組合で取り組むCO2ネットゼロ

組合で取り組むCO2ネットゼロ

組合で取り組むCO2ネットゼロ

2022年4月1日に「滋賀県CO2ネットゼロ社会づくりの推進に関する条例」が施行されました。この条例は、県と県内の事業者および県民が連携して2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロを目指しながら、持続可能な社会の実現に向けて挑戦するものです。
個々の企業の小さな取り組みでも組合で行えばスケールメリットを活かした効果が期待できます。

よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

その他、ご意見・ご要望等がございましたら、ご記入下さい