オンライン研修動画

マルチワークの仕組みを活かして地域に安定的な雇用環境を生み出すことで、地域社会の維持と地域経済の活性化に貢献する「地域づくり人材」の確保を実現しましょう。

特定地域づくり事業協同組合制度を活用しましょう!

新たな産業創出、事業の後継者育成、雇用創出、移住者・定住者の増加などマルチワークの仕組みを活かし必要なときに、確実な人材確保を実現し、地域社会の維持と地域経済の活性化に貢献する地域づくり人材の確保、元気な地域づくりをサポートする特定地域づくり事業協同組合制度をご紹介します。

チラシPDFダウンロード

動画を視聴

特定地域づくり事業協同組合制度紹介動画

  • 再⽣時間

    4本の動画で計85分程度

  • 講師

    総務省 自治行政局 地域自立応援課 地域振興室 
    総務事務官 来島 晋太郎 氏
    農林水産省 農村振興局 農村計画課 農村政策推進室 
    課長補佐 安實 実 氏
    奈良県川上村役場 くらし定住課 主任
    (事業協同組合かわかみワーク 事務局長)
    大辻 孝則 氏
    滋賀県中小企業団体中央会 振興課

  • 配信期間

    令和5年3月1日(水)~令和6年3月31日(日)(*予定)

  • 1.特定地域づくり事業協同組合制度の概要について

    動画を視聴

  • 2.農林水産業の現場における人口急減地域特定地域づくり推進法の活用について

    動画を視聴

  • 3.事業協同組合かわかみワークの取組みについて(先進組合事例紹介)

    動画を視聴

  • 4.事業協同組合の設立について

    動画を視聴

よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

その他、ご意見・ご要望等がございましたら、ご記入下さい