組合で取り組むイベント地域経済活性化補助金

一覧へ戻る

長等商店街振興組合/丸屋町商店街振興組合「商店街で夏の夜市を開催」

たくさんの人で賑わう丸屋町商店街たくさんの人で賑わう丸屋町商店街

夜市終了後も賑わったコンテスト会場夜市終了後も賑わったコンテスト会場

大津市にある長等商店街振興組合(理事長 北村康弘氏)と丸屋町商店街振興組合(理事長 小南利光 氏)では、8月27日㈯、それぞれの商店街において、夏の夜市を開催されました。
長等商店街では、近隣小学校で大津絵の特別授業が行われていたり、大津絵に関わる方が地域に居住されているなど、地域ゆかりの伝統文化である大津絵に親しむ環境が揃っていることから、夏の夜市に合わせて「大津絵コンテスト」を実施され、応募のあった65点を一定期間掲示されました。また、石山高出身者3人(うち1名は当商店街地域出身)の現役大学生プロバンドの出演もあり、当日は多くの来街者で賑わいました。
長等商店街と同じ筋にある丸屋町商店街では、夜市とともにジャズコンサートや子ども縁日などが催され、3年ぶりの開催であったことと新聞折込での告知が功を奏し、たくさんの人出がありました。
それぞれの商店街では今回の催しを振り返り、今後も近隣商店街と協力し連携することで、催事の賑わいを日常的なものに定着させていきたいとしています。

丸屋町商店街振興組合(maruyacho.com)

よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

その他、ご意見・ご要望等がございましたら、ご記入下さい