地域経済活性化補助金

一覧へ戻る

あきんど道商店街振興組合「商店街ウェブサイトと街の案内役「QuRuTo(くるっと)猫」の完成披露会開催」

webサイトの機能説明の様子webサイトの機能説明の様子

街の案内役となるQuRuTo猫の看板街の案内役となるQuRuTo猫の看板

滋賀県商店街振興組合連合会の会員組合の、あきんど道商店街振興組合(理事長 藤井勝 氏)では、コロナ禍からの再起と地元経済の活性化を図るため、4月27日㈬近江八幡市・旧八幡郵便局にて、あきんど道商店街ウェブサイトと街の案内役となる看板「QuRuTo猫」の完成披露会を開催されました。
藤井理事長の挨拶の後、まず披露されたウェブサイトでは、「食べる」「買う」「体験する」「宿泊する」といったキーワードで商店街の店舗を横断検索することが可能となっているほか、各店舗のインスタグラム表示による最新情報の取得、商店街からほど近い観光名所「八幡堀」をロケ地とした映画の情報や八幡堀を散歩する疑似体験動画、アニメなどの舞台となり改めて脚光を浴びているヴォーリズ建築などが紹介されています。
なお、このウェブサイトの一部は令和3年度の地域経済活性化補助金を活用して作成されましたが、コロナ禍の影響により完成披露が順延されていました。
続いて披露されたQuRuTo猫は、“くるっと”お店を振り返りたくなる猫、商店街のいたる所で顔を見せてくれる猫の看板で、日本招き猫大賞の受賞歴を持つ県内在住の切り絵作家、松風直美(しょうふうなおみ)さんのデザインする猫看板を12種類作成されました。
猫のキャラクターを活用されている市町は近江八幡の近隣に多く、組合では、来街者に街歩きを楽しんでもらうことはもちろんのこと、将来的には近隣地域との連携に繋げていきたいとされています。

あきんど道商店街振興組合(akindomichi.com)

よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

その他、ご意見・ご要望等がございましたら、ご記入下さい